★今だけマクドナルド商品券プレゼント★

★マクドナルド7つの成功原則

日本マクドナルドの歴史

マクドマック日本マクドナルド)は、米国マクドナルド・コーポレーションからライセンスを得て、日本でハンバーガー事業を行なっています。

アメリカマクドナルド・コーポレーションは、1937年マックとディックの兄弟が始めたマクドナルドのファーストフード型ドライブイン・レストランの販売権を獲得した、レイ・クロックが創立した会社です。

アメリカ・マクドナルドから日本での販売権を獲得したのが、藤田田(ふじた・でん)氏でした。彼は、東大を出て、貿易商をしていましたが、ハンバーガーが日本でも受け入れられると確信し、直接レイ・クロックと交渉、日本での独占権を獲得したのです。

ただ、マクド(マック、日本マクドナルド)は、日本独自の方式で成長しました、価格戦略も。えびマックも、朝マックも、また最近のマックフルーリーなどのメニュー、更にはクーポン券なども、日本流にアレンジしているのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26758499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。